夏合宿2015の貸切バスのお見積り依頼・ご予約がピークに!!

HPへようこそ。新緑の季節から一気に夏まっしぐらですね。運動会シーズンでもありますので、熱中症には十分ご注意ください。さて、5月も後半になり、夏合宿の送迎バスの見積もり・予約が殺到しております。2015年4月より新運賃制度の正式導入という事もあり、かなりバス料金が値上がりしてますが、やはり合宿には貸切バスが欠かせないという事なのでしょうね。欠かせない理由には、合宿は団体行動、合宿先は駅から遠く乗り換えも不便、合宿には荷物が多いい、バス代金が上がったとはいえ大人数では貸切バスの方が格安など様々な理由があるかと思います。何はともあれ合宿の計画は早いに越したことはありません。

夏合宿の幹事になった時のおすすめのコツ

まず一番は日にちを決める事です!その際は「第一希望→第二希望→第三希望」といくつか候補を選ぶのがコツ。もちろん日にちが決まってしまっている場合は別ですが、やはり平日の出発・帰りの方が宿泊施設・グランド・体育館・会議室・体験教室なども確保しやすいのは間違いありません。同じように行き先が決まっていない場合は「第一希望→第二希望→第三希望」と候補をいくつか挙げておきましょう。地域を限定してしまうと宿泊施設や貸切バスも確保しづらくなってしまいます。また、宿泊施設を確保する際に、男女別や先生の部屋の確保の有無・人数に対して必要な部屋数や1泊2食で宿泊1泊3食での宿泊なのかも事前に決めておきましょう。もちろん料金も変わりますので。参考までに料金という意味では、送迎バス代や高速代は高くなってしまいますが、首都圏から近い箱根・御殿場・山中湖・河口湖・丹沢湖・道志村・波崎・神栖などより、首都圏から遠い志賀高原・野沢村・戸隠・湯沢町・六日町などの方が若干割安な料金かと思います。ちなみに当社では平日出発・平日帰りのほかに、①木曜日出発・土曜日帰りのプランや②日曜日出発・火曜日帰りのプランもおすすめしております。日にち・宿泊先の候補が決まったら次に合宿の目的を伝えましょう。スポーツ少年団の練習、学童保育のお泊り体験、ボーイスカウト・ガールスカウトでの野外活動、中学校や高校の部活の練習や大会出場、大学生のゼミ研修やサークル旅行など様々です。目的によって適している宿泊施設・方面などもございます。次に持って良く荷物の荷物の量を伝えましょう。貸切バスのサイズは様々ですが、ほとんどの幹事さんは乗車人数だけでバスのサイズをお決めになります。サッカー部や陸上部よりは剣道部の方が荷物ははるかに多く、人数では中型バスで乗れるけど、荷物は大型バスでないと乗り切れない、というケースも稀にありますので十分お気を付け下さい。以上が最初に決めるべき事で、あとは旅行傷害保険に加入するか?お弁当の手配は?途中のトイレ休憩は?などです。宿泊施設・グランド・体育館などと貸切バスの予約した後はやはり現地の視察をした方が良いと思います。宿泊施設とグランドの距離や設備、会議室の広さ、緊急時の病院、雨天時などの計画など細かい打合せをするのがベストかと。

御殿場・山中湖・河口湖・八ヶ岳・軽井沢・菅平・波崎・神栖・九十九里・湯沢などが人気

各旅行会社によって違いはあるかと思いますが、当社では御殿場や道志村を含めた富士五湖周辺、八ヶ岳高原や清里・佐久方面、波崎・神栖・九十九里・白子海岸など千葉・茨城方面、茅野や富士見高原など諏訪湖周辺、菅平高原・軽井沢など長野方面や湯沢・六日町などの新潟方面が人気です。やはり、海や山があったり、涼しいところは人気ですね。またスポーツ別では、サッカー部が多く・テニス部・陸上部・バスケ部・野球部で、吹奏楽部・天文学部など幅広くサポートしています。団体別でも学童クラブ、中学校・高校の部活動、大学生サークル・ゼミ、ガールスカウト、ボーイスカウト様など何でも対応できるのも強みです。また、一度ご利用頂いた際の配車場所(出発場所)や行き先などのデータをファイルにて保存しておりますので、スムーズな打合せが出来るのも強みです。是非一度、貸切送迎バスはもちろん宿泊施設のお問い合わせもしてみて下さい。必ず安全で楽しい合宿をお手伝いさせて頂きます。

投稿者プロフィール

山ノ井 忠正
山ノ井 忠正愛光ツーリスト 代表取締役
創業18年目を迎え、お客様、取引先様との出会いに感謝です。これからも乳幼児からご高齢の方まで、安心快適なご旅行のお手伝いに社員一同努力してまいります。